モグワンドッグフードの賞味期限は?美味しさ長持ちの保存方法とは

モグワンは

人工添加物・香料・着色料を使っていない、

飼い主にも愛犬にも優しいドッグフード。

 

でも、ほとんど

添加物が使われていないとなると…

 

モグワンドッグフードの

賞味期限」が気になりませんか?

 

飼い主さんなら、なおさら

期限内に食べきれるのかな…

と心配してしまいますよね?

 

そこで今回は、

モグワンドッグフードの賞味期限について

  • 公式アドバイザーに聞いたモグワンの賞味期限
  • 賞味期限の確認方法
  • モグワンの美味しさを長持ちさせるとっておき保存方法

 

この3つを詳しく紹介していきます。

 

モグワンドッグフードの賞味期限について

モグワンの賞味期限について、

実際に公式アドバイザーさんのほうへ

問い合わせてみました。

 

以下が、

私が質問した内容と、

それに対する答えになります。

 

モグワンはどれくらいの賞味期限になりますか?

 

お問い合わせありがとうございます。
そうですね、基本的な賞味期限を言いますと、
・未開封の状態で「1年前後」
・開封後で「約3ヶ月」
これを目安に召し上がって頂けたと思います。
また、保管の時は、品質維持のためにも
「高温多湿」を避けて保存してください。

 

つまり、

モグワンの賞味期限をまとめると、

  • 未開封1年以内
  • 開封後3ヵ月以内
  • 保存方法高温多湿を避けて、光の当たらない場所に保管

 

このようになっていました。

 

ドライフードのモグワンは、

水分量の多いウエットフードよりも、

保存できる期間が長いです。

 

しかし、香料や着色料など、

添加物の使用が少ない分、

一般的なドッグフードよりも、

賞味期限がやや短くなっています。

 

なので、今回のメールにもあったように、

やはり「開封後はできるだけ早く食べきること」

が重要だと感じました。

 

添加物の少なさがモグワンドッグフードの賞味期限を短くしている?

一般的に、
ドッグフードで使われる添加物の種類には、

  • 保存料
  • 着色料
  • 酸化防止剤
  • 保湿剤
  • 香料
  • 甘味料

 

上記のようなものがあります。

 

そして、添加物は大きく、

  • 天然由来の添加物(安全性の高いもの)
  • 人工添加物(体へのリスクが大きいもの)

 

この2種類に分けることができます。

 

紹介したように「天然由来のもの」は、

基本的に食べても体への負担が少なく、

犬の健康を考えたドッグフードで

多く使われています。

 

逆に、

「人工のもの」は体への負担が大きく、

犬が食べ続けると、

ガンなどの病気を引き起こす

危険性もある添加物です。

 

そして、モグワンでは、

どちらの添加物が使用されているかというと…

 

もちろん、

「天然由来」の

安全なものだけが使われています!

 

具体的にモグワンで使われている添加物は、

  • カモミール(キク科の一種)…天然の酸化防止剤/保存料として
  • マリーゴールド(キク科の一種)…天然の保存料として
  • セイヨウタンポポ(キク科の一種)…天然の酸化防止剤/保存料として
  • ビタミンE(ミックストコフェロール)…天然の酸化防止剤として

 

上記の3つについては、

フラワーショップで見かける「花」なので

問題ないと思います。

 

しかし、4つ目の

「ビタミンE(ミックストコフェロール)」

って、何なの?

 

と感じるかもしれないので

紹介しておきます。

 

詳しく説明しようとすると…

油脂の酸化を防ぐ力が強い
γ(ガンマ)トコフェロールと
δ(デルタ)トコフェロールを
混合してできた化合物

 

と、難しい言葉がずらりと続くため、

分かりやすく簡単に紹介しますね。

 

ミックストコフェロールとは、

天然由来のビタミンEの化合物

 

いつまでも美味しく

ドッグフードを食べれるように、

品質の低下を防ぐ役割があります。

 

しかし、天然ということもあって、

酸化を抑える力は

「人工添加物」よりも劣っています。

 

なので、

人工の添加物が使われた

ドッグフードと比べると、

若干ですが

賞味期限も短くなっているのです。

 

というわけで…

モグワンの賞味期限が短いのは、

安全性の高い4種類の

天然由来の添加物だけが

使われているのが理由です。

 

あなたの愛犬に

「安全で美味しく食べてもらいたい!」

 

そういう思いが、

モグワンには込められているんですね。

 

関連記事

愛犬に食べてもらう モグワンドッグフードは、 ホントに安全ですか?   なぜなら…   ドッグフードによっては たくさん添加物が使われていて、 体に害を及ぼすものもあるから[…]

 

賞味期限はモグワンドッグフード本体のどこに記載されてるの?

モグワンドッグフードの賞味期限は、

「パッケージ裏の左下」に書かれています。

 

説明するのが難しいので、

実際の写真を使って紹介してくと…

 

下記の写真は、

モグワンドッグフードの「mogwan」と

英語で書かれている面の

「裏パッケージ」の様子です。

 

そしてさらに、原材料や

成分の記載された部分を撮影しています。

 

上の写真をみると、

ちょうど写真の下あたりに、

ずらっと「数字」や「英語」が

並んでいるのが分かるでしょうか?

 

BBD 28/06/21 w-487283 OCH…

と書かれている部分のことろです。

 

まさに、その数字や英語こそが、

モグワンの賞味期限です!

 

もう少し詳しく紹介すると…

 

先頭の「BBD 28/06/21」までが、

具体的な日付けを表したところ。

 

上の写真でいうと、

赤線の引いた場所です。

 

先頭の「BBD」は

「best before date」の略称で、

ここで言う「賞味期限」の意味があります。

 

ここからが一番の肝の部分で…

 

次に続く数字は、

日・月・年

の順番で記載されています。

 

今回の場合だと、

「BBD」の後には

「28/06/21」と書かれているので、

賞味期限は2021年の6月28日まで

という事になります。

 

お菓子やパンの袋に記載されている順番とは
「逆の形」で読まなければいけないため、
間違えのないよう注意してくださいね。

 

モグワンドッグフードの美味しさを長持ちさせるポイント

モグワンの美味しさを長続きさせるには、

絶対に覚えておきたい

「3つの必須条件」があります。

 

1. フードの品質低下を招く空気とのふれあいを最低限に抑える

ドッグフードの質を悪くする大きな要因は、

空気とのふれあいで起こる「酸化」です。

 

愛犬にモグワンを与えたりするときは

空気とふれあうため、

100%防ぐことは出来ません。

 

しかし、与える以外の

「保存」の状態での工夫次第で、

最低限の酸化に抑えることができます。

 

2. 高温多湿を避けて光の当たらない場所に保管する

高温多湿のような環境で

モグワンを保存してしまうと、

最悪の場合は、

栄養素が壊れてしまうこともあります。

 

また、太陽の光はもちろん、

蛍光灯や電球の光であっても

「酸化が進んでしまう」という

研究結果があります。

 

モグワンを保存するときは、

高温と多湿の場所は

避けるようにしてください。

 

3. 常温で保管する

モグワンの保存には

冷蔵庫を使った方法もあるのですが、

低い気温から常温に移動する際、

「結露(けつろ)≒水滴」が発生します。

 

その水滴が、

フードにカビを発生させる

原因になってしまい、結果的に、

美味しく食べれない状態になります。

 

高温多湿を避け、なおかつ、

光の当たらない常温で

保管するようにしましょう。

 

私がおすすめするモグワンの保存方法

上記の3つのポイントを押さえた上で、

私がおすすめするモグワンの保存方法は

「フード本体のジッパー機能」を使った保存です。

 

実は、2018年1月以前までは、

モグワンにはジッパー機能が付いておらず、

開け切りの状態だったんです。

 

でも、

「それだと保存方法に困る…」

という要望を受け、

2018年1月下旬ごろから、

ジッパー機能が付いたモグワンが

主流になりました。

 

■ モグワンドッグフードの「ジッパー部分」

 

■ ジッパー部分を閉じたモグワンドッグフード

 

付属のジッパーなのですが、

一見、「しっかり密閉されるの?」

と思っているはずですよね。

 

簡単な作りのように見えますが、

スナック菓子の袋に付いてるような

簡易的なものではなく、

かなり頑丈な作りをしています。

 

ただ、普通のジッパーでも

そうだと思いますが、

何度も開け閉めを繰り返すと、

しっかり閉まらなくなったり、

空気が漏れる部分が出てきたりもします。

 

そんなときは、別の方法で

モグワンを保存するようにしましょう。

 

「ジッパー」としてのパフォーマンスが

出来なくなりつつある時は、

中のドッグフードを

「ジップロック」などの袋に小分けにして

保存してください。

 

 

そのとき、愛犬が食べる

1日分のモグワンの給餌量を

測って入れておくと、

忙しい朝の時間でも、

ササッとご飯の用意ができるようになります。

 

間違って多めに与えてしまう心配もないし、

愛犬の体に最適な食事の量であれば、

肥満対策にもなって、一石二鳥です。

 

関連記事

愛犬に合った 最適なモグワンドッグフードの量、 知っていますか?   もちろん知ってるよ!   だって、モグワンには ちゃんと給与量が書かれてるから…   […]

 

また、モグワンの保存の仕方には、

他にも「冷蔵庫で保存」

という方法もあります。

 

 

しかし、この場合だと、

食事のたびに

低温の冷蔵庫から取り出すことになるため、

フードの袋内に「水滴」がついてしまいます。

 

水滴ができることで、

ドッグフードに

「カビ」を発生させる原因にもなり、

モグワンの品質を落としかねません。

 

なので、

モグワンを冷蔵庫で保管するという方法は、

個人的にはおすすめしていません。

 

というわけで、もう一度、

私がおすすめする保存方法をまとめると、

  1. 袋に付いている「ジッパー機能」を使う
  2. その後に小分けにしてジップロックなどの密閉できる袋に保存する

 

賞味期限内であれば、

このような方法で、

いつでも美味しく

食べれるようになると思います。

 

保管の際は、さっき紹介した

「3つの必須条件」も忘れずに

実践してくださいね!

 

まとめ

公式アドバイザーさんに

問い合わせてみたところ…

 

モグワンの基本的な賞味期限は、

  • 未開封の状態:1年以内
  • 開封後の状態:3ヵ月以内

という返信が送られてきました。

 

一般的なドッグフードと比べると、

若干賞味期限が短いな~

と思ったかもしれませんが、

 

モグワンの保存できる期間が短いのも、

家族同様の大切な愛犬の体を思った

工夫がされているからなのです。

 

袋を開けた後でも、

きちんと品質を落とさない対策をすれば、

いつでも美味しい状態で

モグワンを食べてもらえます。

 

ぜひ今回

紹介した方法で実践してみてください。

 

あわせて読みたい記事

愛犬にモグワンを食べさせて ホントに大丈夫かな…   なんて、 安全面や食いつきのことで 不安になっていませんか?     食べてくれないかも… […]

最新情報をチェックしよう!
>モグワンで愛犬の健康作りしませんか?

モグワンで愛犬の健康作りしませんか?

厳選された原材料、高タンパク質で栄養バランスが良いドッグフード、それがモグワン。愛犬の健康の秘訣は他にもあるでしょうが、我が家では「モグワン」が一番の健康作りになっています♪

CTR IMG