モグワンはアレルギー持ちの犬でも食べれる?実際、単刀直入に聞いてみた!

モグワンを食べさせてあげたい!

という気持ちはある。

愛犬サムがモグワンを食べている 画像

 

でも、

愛犬がアレルギー持ちだと、

何か起こったときが心配で、

試そうにも試せない…

 

もう家族同様の「愛犬」

 

少しでも

辛い思いをさせるのは避けたい!

というのが、親心というもの。

 

そこで今回は、

アレルギー持ちの犬でもモグワンは食べれるの?

という疑問を解決するしてもらうために、

大元の販売店レティシアンさんのほうに

実際お問い合わせをし、

単刀直入に聞いてみました!

 

モグワンはアレルギー持ちの犬でも食べれるの?

大元の販売店レティシアンさんに、

単刀直入に

「モグワンはアレルギーを持った

犬でも食べれるのか?」という質問で、

お問い合わせをしてみたところ…

 

後日、

以下のような答えが返ってきました↓

穀物を使用していないドッグフードなので、
モグワンはおすすめできます。
しかし、
アレルゲンの特定がされていない場合は
「必ず大丈夫です」という回答は
難しくなってきます。
ご理解のほどをよろしくお願い致します。
アレルゲンとはアレルギーのもととなる物質のことを表す

 

先ほどの回答をまとめると…

 

アレルゲンの特定がされていないと

「安心」とは言い切れない

 

このようになります。

 

モグワンを見たところ、

犬のアレルギーの原因になりやすい

「穀物」が使用されていないドッグフードです。

 

基本的には、安全性の高いものだと

思ってもらうとよいでしょう。

 

ただ、アレルギーの原因

「アレルゲン」が

はっきり分かっていない場合、

穀物が入っていないくても、

他の原材料が原因で

症状を引き起こす可能性もあります。

 

そのため、

「絶対に安心」だとは言い切れません。

 

おそらく、返事の内容としても、

このような事を伝えたかった

のではないかと思います。

 

アレルゲンが特定できれば、

試すか試さないかの判断が

簡単になるわけですが…

 

特定されていない場合には、

より慎重な決断が大切になってきます。

 

愛犬の体調や

ドッグフードの特徴を知ることは

もちろんですが、

悩んだ時には、

かかりつけの獣医さんの意見も

参考にしてみるとよいと思いますよ。

 

モグワンドッグフードにはアレルギーの負担を減らす工夫があった!

販売元のレティシアンさんからは

アレルゲンが特定されていない

と安心とは言い切れない」。

 

そんな答えが返ってきた

モグワンドッグフード。

 

実は、フード自体には、
犬がアレルギーになりにくくするための
細かな工夫がされています!

 

それが、

  1. 豊富な動物性タンパク質を素材に使用している
  2. グレインフリー(穀物不使用)のドッグフード
  3. 人工添加物を使っていない

 

この3つです。

 

では、ひとつずつ

詳しく見ていきましょう。

 

豊富な動物性タンパク質を素材に使用している

アレルギーを

引き起こしにくくするための工夫、

1つ目が「豊富な動物性タンパク質を

素材に使用している」です。

 

ここでひとつ

質問に答えてみてください。

 

鶏肉(チキン)、豚肉(ポーク)、

牛肉(ビーフ)のうち、一体どの食材が

一番アレルギーを起こしやすいでしょうか?

 

おそらく、半分くらいの人が

「鶏肉(チキン)」と答えると思います。

 

でも実は…

「牛肉(ビーフ)」が正解なんです。

 

で、さっきの話に戻ると…

 

モグワンでは原材料を見ても、

この牛肉が使われていなくて、

代わりに「鶏肉(チキン)」と

「サーモン」を使用しています。

 

そしてなんと、

その配合の割合も凄く、

  • チキン:35%
  • サーモン:21%

モグワン チキンとサーモン 画像

 

この2つだけで

「56%」の動物性タンパク質が

入っているのです。

 

モグワンの中に入っている2つの動物性タンパク質の割合 画像

 

犬が必要としている

栄養素がたくさん含まれていて、

なおかつ、

チキンとサーモンだから

アレルギーも起こりにくい。

 

これが、

モグワンドッグフードの

一つ目の工夫です。

 

ちなみに、

モグワンドッグフードで

使用される原材料は、

すべて厳選された素材。

 

チキンやサーモンに関していうと、

  • 鶏肉イギリス産の平飼いチキン
  • サーモンスコットランド産

 

質の高いものを使っているので、

愛犬にも安心して食べてもらえる

ドッグフードです。

 

グレインフリー(穀物不使用)のドッグフード

アレルギーを起こりにくくするための工夫、

2つ目は「グレインフリー

(穀物不使用)のドッグフード」です。

 

先ほども少し紹介しましたが、

小麦やトウモロコシなどの穀物類は、

犬にとってアレルギーの原因になりやすく、

消化のしにくい食べ物になります。

 

というのも、

もともと犬の祖先は捕らえた獲物の

「お肉」を食べて生活をしていた生き物。

 

そのため、

小麦などの穀物を食べる機会っていうのは

ほとんどありませんでした。

 

なので、現在でも

「食べれない」というわけではありませんが、

食べるとお腹の調子が悪くなったりする

場合があるんです。

 

しかし、モグワンでは

犬の健康を一番に考えたドッグフード

というだけあって、

食べた時にリスクを抱えるものは

使用していません。

 

穀物を使っていないだけに、

アレルギーや消化の面でも、

犬の体に優しいドッグフードになっています。

 

関連記事

モグワンを食べさせてあげたい! という気持ちはある。   でも、 愛犬がアレルギー持ちだと、 何か起こったときが心配で、 試そうにも試せない…   もう家族同様の「[…]

 

人工添加物を使っていない

アレルギーを起こりにくくする工夫、

3つ目は「人工添加物を使っていない」です。

 

アレルギーの多くは

「食べ物」が原因で起こるものだと

思われがちですが…

 

実は、

ドッグフードに含まれる「添加物」でも

症状が現れる場合があります。

 

基本的に添加物には、

人為的に作った「人工」のものと、

自然にあるものから作った

「天然」の2種類があって…

 

見た目や

香り・保存期間を長くしてくれるのは、

やはり「人工」のほう。

 

しかし、人工の添加物となると、

もともと自然界にはなかったものになる

わけです。

 

なので、

長く摂取を続けると、

体にはあまり良いとは言えません。

 

一方で、「天然添加物」はというと、

野菜や果物に含まれる成分(ビタミンなど)を

材料として使用するため、

体への負担も少なく安心です。

 

可能であれば

添加物自体を全く使っていない

ドッグフードというのが理想形ですが…

 

それだと、フードの質を損ねる

ことになるため出来ませんよね。

 

モグワンでは、

そのような事にも配慮しながら、

体への負担が一番小さい

「最低限の天然添加物」しか使っていません!

 

関連記事

愛犬に食べてもらう モグワンドッグフードは、 ホントに安全ですか?   なぜなら…   ドッグフードによっては たくさん添加物が使われていて、 体に害を及ぼすものもあるから[…]

 

使われている天然添加物としては、

  • ビタミンE
  • カモミール
  • セイヨウタンポポ
  • マリーゴールド

 

この4つです。

モグワンに入っている4つの天然添加物 画像

 

普段の生活でも

馴染みのあるものばかりなので、

気持ちの面でも安心できると思います。

 

愛犬のアレルギーが心配!そんなときに使える良い方法

紹介した3つのように

モグワンドッグフードには、

愛犬がアレルギーを

起こしにくくするための工夫がされています。

 

とは言ったものの、

アレルゲンが特定できていれば

問題ないのですが…

 

分かっていない場合だと、

与えるにしても不安が残りますよね。

 

そんなときには、一度、

動物病院で

アレルギーのテストを行ってみてください!

 

動物病院 画像

 

アレルギーテストでは、

  • 穀物やお肉などの「食べ物」
  • カビやホコリなどの「ハウスダスト」

などなど、

100項目近くの検査をしていきます。

 

原因となるものの中には、

食べ物だけではなく、

ホコリや植物などもあって、

予想していない結果が

返ってくるときもありますので。

 

愛犬のアレルギーの原因を

突き止めることが出来れば、

モグワンだけでなく、

今後のドッグフード選びも

よりしやすくなるのかと。

 

一回の検査費用は

動物病院によっても異なりますが、

20,000円~30,000円」が目安です。

 

少し値段的には高めですが、

一度検査をしてしまえば

ドッグフード選びや気持ちの面での

メリットも多いので、

損はないと思います。

 

アレルギーの疑いがある

犬はもちろんですが、

アレルギーの疑いが無いワンちゃんも、

一度は検査しておくことをおすすめします。

 

検査の結果によって、

モグワンを試してみることも

出来るわけですし^^

 

与えようか与えまいかで

悩んでいるのなら、

まずは「アレルギーテスト」を

行ってみてください。

 

まとめ

レティシアンさんに、

モグワンドッグフードのアレルギーについて

単刀直入に聞いてみると…

 

アレルゲンの特定がされていない

犬だと安心とは言えない」

という答えが返ってきました。

 

しかし、これは

モグワンを試せない

という意味ではありません。

 

モグワンには

アレルギーを起こしにくくするための

細かな工夫もされていますし、

大元の原因さえ突き止めれば

安全に食べられるドッグフードですから。

あわせて読みたい記事

愛犬にモグワンを食べさせて ホントに大丈夫かな…   なんて、 安全面や食いつきのことで 不安になっていませんか?     食べてくれないかも… […]

 

もしも、まだ

愛犬のアレルギーの原因が

分かっていないのであれば、

まずは動物病院のほうで

「アレルギーテスト」を

行ってみてください。

 

モグワンは、

愛犬のことを一番に考えて

  • 動物性タンパク質が多い
  • グレインフリー
  • 人工添加物不使用

で作られたドッグフードです。

 

これからも愛犬が

元気に健康で過ごしていくためにも、

モグワンの食事から笑顔にさせてみませんか?

あわせて読みたい記事

ついに、 プレミアムドッグフードの「モグワン」が、 累計販売数100万袋を突破しましたね!     我が家の愛犬も 初めてモグワンに出会った日から、 早くも2年近くが経ち[…]

最新情報をチェックしよう!
>モグワンで愛犬の健康作りしませんか?

モグワンで愛犬の健康作りしませんか?

厳選された原材料、高タンパク質で栄養バランスが良いドッグフード、それがモグワン。愛犬の健康の秘訣は他にもあるでしょうが、我が家では「モグワン」が一番の健康作りになっています♪

CTR IMG